はいさい〜

今月に入り、ダイビング協会の仕事でオニヒトデ駆除に行くように
なりました。オニヒトデとは、体長20〜50CMくらいで珊瑚を食べ
てしまう、とんでもないヒトデの事です。体表に長い毒針を持って
いて、何度も刺されると人命にかかわるほどの危険生物なのです。

さっそくオニヒトデ発見

IMG_7582

引っかきハサミを持って近づきます。

IMG_7584

ハサミを突き刺します。

IMG_7583

持ちあげて〜

IMG_7585

足の付け根から胴体内部へ酢酸注射を注入!!

IMG_7586

大きさによって、4ヶ所〜6ヶ所に酢酸を注射します

IMG_7587

注射済みと分かるように、最後は裏返しに。。。

IMG_7588

オニヒトデは2〜3日で死んでしまい、1週間もすれば、肉は溶け、
骨と針だけになってしまいます。死んだ後の針には毒性はない
ので、とても安全なんです。

だいたい10人くらいで3回潜って、多い日は1,000匹以上駆除
します

お客様に安全にダイビングして頂けるよう、2月末まで駆除
頑張ります(もちろん、その間も予約は随時受け付けています
ので、ご安心下さい)

てつ